創業融資サポート会社の選び方

色々な会社が創業融資のサポートを行っていますが、借りたいけれど自分では信用力が低いので依頼することがほとんどだと思います。

ほんのちょっとでもお役に立てればと思います。

創業融資サポート会社「税理士さん」

ネット上でよく出てくるのは、税理士さんがご支援しているパターンが多いと思います。

「起業 融資 サポート」で検索をすると、上位に上がってきます。

弊社も上位に表示されるようになりました。(ありがたい)

税理士さんがご支援する特徴として、原則、顧問契約が条件になります。

税理士さんのビジネスの場合、毎月の顧問契約が収入の安定化に繋がり、とても魅力的です。

その美味しい部分を手に入れるために、創業融資をきっかけとして、お客様を取り込もうとしている会社さんが多いと思います。

創業融資サポート会社「顧問契約付き支援」

基本的に税理士さんは顧問契約が条件になっています。

顧問契約ではない場合、基本的に高額な金額を求められ、「顧問契約の方が得か…」と思わせる戦略でもあります。

素晴らしいサービスを提供している会社さんもあるので、なるべく本質を見るようにしてください。

創業融資サポート会社「顧問契約無し支援」

顧問契約を条件にしていない融資サポート会社もあります。

税理士法人、税理士事務所でない場合が多いです。

弊社もこちらのパターンで、創業後の補助金制度の申請サポートや、国の優遇制度の活用などメリットのあること利用して頂き、長期的に付き合えばお互いハッピーになれると信じているパターンです。

基本的に、融資サポートを顧問契約なしでやる場合、その支援だけで終わるパターンが多いです。

その後の支援はどうなのか、付き合い続けた方がよいのか、見極めてください。

創業融資サポート会社「専門会社」

税理士さんは顧問契約を獲得するためにご支援している場合が多いですが、専門にやっている会社もあります。

主に創業の融資のサポートをしているので、ノウハウのたまり方が早いので、融資を受けられる可能性が高まると思います。

創業融資サポート会社「価値」

起業者さんは実績がないので、信用力が低いです。

その起業者さんの信用を、事業計画書や金融機関さんへのご紹介、国の優遇制度の活用により、底上げするのがサポート会社の価値だと思います。

自分では借りられない、又は、200万円しか借りられず事業を始められないところを、500万円借りて事業を始めて頂くことが価値だと思います。

希望金額通り借入をし、夢の起業を始め、継続していただくことが価値です。

創業融資サポート会社「まとめ」

支援者の想いや、付き合うと得かどうかなど踏まえて選択しましょう。

勇気をもって起業しましょう。

きっと素晴らしい人生が待っているに違いありません!

共に頑張りましょう。

日本政策金融公庫さんから
失敗せずにお金を借りよう

起業は簡単です。
楽しいことがいっぱいです!

詳しくはこちら

関連記事一覧