フリーランスは仕事はないのか

フリーランスは仕事はない「強み」

自分ができることを明確にしましょう。

今までの経験や、知識、知恵、特技など多くの人より優れているようなことはなんでしょうか。

自分はその業界のことをよく知っているので、実力が上の人をみると強みなんてないように思えますが、業界以外の人からすると、どう感じるのか検討してみてください。

あなたに仕事を依頼する理由はなんなのか考えてみましょう。

たいていの場合、人で仕事を選んでいることが多いと思うので、人間力を高めるのが重要かと思います。

フリーランスは仕事はない「ニーズ」

自分ができることであっても自分が求める収入分、社会から求められなければうまくいきません。

社会のニーズがあるのかどうか検討しましょう。

求められた上に知ってもらわないといけないので、自分が知られる範囲でニーズがあるのかどうか考えてみましょう。

フリーランスは仕事はない「信用」

自分ができることがあって、社会のニーズがあっても、個人のあなたに信用がなければ仕事が依頼されることはありません。

会社のネームバリューで販売できてきたのかもしれません。一度、自分が信用されて仕事を依頼してもらえるのか考えてみましょう。

客観的に信用力がないと判断した場合は、副業でもよいので、実績を作るようにしてください。

実績がないと、融資を受けることも難しいです。

フリーランスは仕事はない「紹介」

多くの経営者さんと関わっていると、ほとんどの経営者さんが人からの紹介で仕事が決まっています。

人のつながりが大事だという経営者さんは仕事を沢山受けている可能性があります。

自分が紹介してもらえるような魅力があるのか、紹介してもらえるためにどのようなことをしなければいけないのか検討しましょう。

人に紹介すると、なんとかお返しをしようと考えてくれる方が多いと思います。

フリーランスは仕事はない「したいこと」

自分のしたいことをして、社会のニーズにも自分のできることにも一致していない場合、うまくいきにくいかもしれません。

料理ができない人が、料理が好きだからといって始めてしまうと、おいしくない料理なので売上が上がりにくいと思います。

ただし、自分の好きなことの場合、情熱があるので、すぐにできることになり、ニーズを解決できるようになると思います。

初期を耐えれば、幸せにすごすことができると思います。

フリーランスは仕事はない「まとめ」

勇気をもって起業しましょう。

きっと素晴らしい人生が待っているに違いありません!

共に頑張りましょう。

飲食、宿泊系
生活関連サービス系
建設、小売系
【必見!】

リスクのない成功報酬

詳しくはこちら

関連記事一覧