起業は難しいのか、簡単なのか

起業は難しいのか、簡単なのか「難しい」

多くの経営者さんと関わっていると、初期の頃は大抵苦労されています。

その点では、難しいといえるかもしれません。

また、金もコネも経験もなく起業してしまうと、浸透するまで時間がかかり心がおれてしまうかもしれません。

起業は、資金的な問題もありますが、精神的にも強くないと乗り越えることができません。

今まで企業勤めだったのに新たに起業するのは難しいと思います。

ほとんどの方が起業しないのは、難しいと感じているからで、実際そうだからだと思います。

しかし、乗り越えているような方々はとても楽しそうで、大変だけれどやりがいをもって生きていらっしゃいます。

起業で得られるメリットに比べると、難しいという困難はそうでもないのかもしれません。

起業は難しいのか、簡単なのか「簡単」

経営者さんと関わっていると、簡単にお金を稼いでいる方がいらっしゃいます。

当然その方の真似をできないと感じる要素は沢山あります。

なので、自分にとっては簡単で、他人にとっては難しいことをできると、起業は簡単なのかもしれません。

万人が感動するおいしいご飯を簡単に作れる方は、自分にとっては簡単に起業し、軌道に乗せることができるでしょう。

自分ができることと、社会が求めるニーズが一致すると、簡単に起業することが出来るかもしれません。

起業は難しいのか、簡単なのか「集客」

今までの人脈をいかして、集客することができるのであれば、初期は軌道に乗せやすいかもしれません。

集客ができる見込みがなければ、難しいと思います。

副業でも実績を作っておくと、良いと思います。

起業は難しいのか、簡単なのか「情報」

情報を多くもっていると、また、知っている方と繋がっていると、簡単になると思います。

例えば、不動産の仲のいい知り合いがいると、市場に出る前の優良テナントを格安でつないでくれるかもしれません。

資金調達の専門家と連携すると、希望金額以上の融資を獲得できるかもしれません。

情報を買うことが重要だと思います。

しかし、変な情報商材をうっている方もいるので、信頼できる人と繋がることが重要です。

起業は難しいのか、簡単なのか「資金」

資金が沢山ある方が、安全資金が多い方が、生き残れる可能性が高まります。

資金不足で、精神的にも疲弊してしまうと、難しいと感じてしまうと思います。

余裕資金を多く持ち、精神的に簡単と思いながら起業した方が良い気もします。

起業は難しいのか、簡単なのか「まとめ」

気持ちの持ちようではありますが、起業すると決めたなら、難しい、簡単に関わらず、やり抜く覚悟をもって挑戦してみてください。

勇気をもって起業しましょう。

きっと素晴らしい人生が待っているに違いありません!

共に頑張りましょう。

飲食、宿泊系
生活関連サービス系
建設、小売系
【必見!】

リスクのない成功報酬

詳しくはこちら

関連記事一覧