起業(独立)開業するときに銀行からお金を借りたい時は

起業するときに銀行からお金を借りたい「日本政策金融公庫」

日本政策金融公庫さんからお金を借りるパターンが多いと思います。

政府系金融機関のため、少しリスクの高い融資も少額ですがしてくれる傾向にあると思います。

個人でもお申込することもありますが、専門家経由でお申込して方が、融資される可能性は高まります。

事業計画書の信頼度を向上させ、資金を確保しましょう。

起業するときに銀行からお金を借りたい「信用金庫」

信用金庫さんは地域に根付いた融資をしているので、比較的起業者にも優しい傾向にあります。

信用保証協会に基本的に保証してもらうことになるので、融資までに時間がかかってしまう傾向にあります。

信用金庫さんごとに商品が異なるので、プロパーで融資してもらえる可能性もあります。

起業するときに銀行からお金を借りたい「事業計画書」

事業計画書を作成するのは起業する方には難しいかもしれません。

返済原資を確保して毎月の借入金を返済できる計画を立てなければいけません。

わからなければ専門家に依頼するのも良いかと思います。

多くの経営者さんと関わっていると、起業時の計画は、売上を多く考え、費用は少なく考えてしまいがちです。

信頼感のある事業計画書を作成するために、頼るべき専門家に依頼しても良いと思います。

起業するときに銀行からお金を借りたい「信用」

信用力がないと融資を受けることができません。

今までの経歴や、事業計画書、担保の有無など、信用力を高めて融資を受けましょう。

認定支援機関とともに取り組むことで信用力を高めることが可能です。

起業するときに銀行からお金を借りたい「まとめ」

勇気をもって起業しましょう。

きっと素晴らしい人生が待っているに違いありません!

共に頑張りましょう。

今すぐ起業しよう

多くの人が行動を起こさず起業しません。
リスク低く起業できるのにあなたもその一人になってしまいますか。

詳しくはこちら

関連記事一覧