起業で必要なものはなんなのか

起業で必要なもの「人脈」

多くの経営者さんとお話していると、お仕事の多くは紹介です。

その紹介してくれるような人脈をいかに構築するかが大切だと思います。

ただ単に名刺交換しただけの関係より、1対1でご飯に行くような方をたくさん作った方が良いと思います。

相手にメリットのあることをすると、お返しが返ってくる可能性も高まります。

起業で必要なもの「取引先」

ある程度売上を確保できている方は、仕事をふってくれる取引先があったり、常連さんがいたりします。

人脈は少なくても、売上が上がる関係を構築できているのならば、起業後はある程度うまくいくのではないかと思います。

起業で必要なもの「信用」

会社のネームバリューがなくなり、その後に信用を獲得するのは難しいです。

急に仕事を依頼したり、紹介したりするのは案外難しく、信用が高まるまでは時間がかかります。

今の時点から信用力を高められるのであれば、実績を積むなどしておいてください。

起業で必要なもの「やる気」

起業後は沢山の困難が訪れます。

その際にやる気がないと乗り越えることができないかもしれません。

自主的に仕事をしているので、自然とやる気は出てくるとは思います。

起業で必要なもの「想い」

想いで人は協力してくれたりします。

どのような想いで事業をやっているのかは経営者さんは結構気にしたります。

ただたんにお金持ちになりたいから稼ぐのか、社員に幸せになってもらいたいから稼ぐのか。

少しでも協力しようと思って頂けるような人間になるのが良いと思います。

起業で必要なもの「仲間」

1人でできること、知っていることなどは限られています。

同業や異業種でも仲間を作ることは非常に大切です。

起業で必要なもの「ご飯」

経営者さんとは、ただまじめに会っているより、ご飯に行って色々話した方が今後に繋がっていくと思います。

人柄も伝わりやすく、覚えてもらうこともできます。

なるべくご飯に誘ってみる方が、事業は加速するように感じます。

起業で必要なもの「お金」

資金ショートしてしまうと倒産してしまいます。

借入をして余裕な資金をもちましょう。

リスクをとらないことが逆にリスクを招いているかもしれません。

借入は悪ではありません。

起業で必要なもの「先輩」

自分が行う事業で、自分より先に進んでいる方と繋がりをもちましょう。

自分より先に進んでいるので、的確なアドバイスが得られる可能性が高いです。

自分より上の人と常に関わっていると、自然と自分も上にのぼることができると思います。

起業で必要なもの「魅力」

人の魅力があった方が、周りの人は応援してくれたり、近づいてきてくれたりします。

魅力を高めるようにしましょう。

起業で必要なもの「まとめ」

勇気をもって起業しましょう。

きっと素晴らしい人生が待っているに違いありません!

共に頑張りましょう。

今すぐ起業しよう

多くの人が行動を起こさず起業しません。
リスク低く起業できるのにあなたもその一人になってしまいますか。

詳しくはこちら

関連記事一覧